先日目撃した変な霊

2018年06月26日

やっと少しだけ仕事が落ち着いてきました。
と言っても本当に多少マシになってきただけで忙しくなくなったという訳でもないのですが、気分的にはだいぶ違います。(笑)

さて、前回の記事のコメントへの御返事で少し書いた変な霊の話です。

忙しくて深夜に帰宅と言う事が続いていました。
最寄り駅から数分の所に、そう新しくもないのですが8階建てくらいのマンションがあります。

駅のホームから見るとそれほど高い建物が無いため、5階辺りから上だけが見えます。
見えるのは外廊下の側で各部屋の扉が並んでいます。外廊下ではありますが照明がかなり明るいので良く見えます。
ただ、ある程度の距離はあるので、そこに人がいても顔が判別できる程ではありません。

ある日の深夜に駅ホームから何となくそのマンションに目が向きました。
すると最上階の一番端の部屋の扉のすぐ横に、髪の長い女性らしき人が立っているのが見えました。
コンクリート製の柵(?)があるため上半身1/3くらいしか見えませんが、肩の辺りに濃いグレー(黒に近い)色が見えましたので、そういった色の服を着ていたのだと思います。
背を向けているので顔は見えませんし、仮にこちらを向いていても距離があるので顔までは分からないでしょう。

何となく気になってホームを歩きつつ見ていたのですが、一向に部屋に入る様子が見られません。
ほぼ扉の前にいるのに部屋に入る様子がなく、ずっと扉のすぐ横に立っているのです。
距離もあるため霊かどうかも分かりませんでしたし、もしかして住人が鍵を失くしでもして部屋に入れずに、管理会社や大家さんでも待っているのかなと思いました。
その日はそれだけでした。この時点では普通の人だと思っていました。

翌々日の深夜にも、その駅ホームから何となく目を向けると同じ場所にいました。
しかもやはり肩の辺りの色が同じ濃いグレーに見えましたので、同じ服なのかと思いました。社会人一年目の女性ですと同じスーツで出勤という事もありますから不思議と言う程でもないのかも知れません。

ただ、何となく違和感を感じて気になり、今度は足を止めて暫く見てました。
やはり一向に部屋に入る様子がありません。まさか連続して鍵を失くしたとかも考えにくいです。
もしかしてストーカーかな、なんて思いましたが、それにしては何をする訳でもなくただ立っているだけです。

変だなと思って暫く見ていたら、その女性の体が揺れ出しました。
やっと部屋に入るのかなと思いましたが、それにしては規則的な動きで妙です。
遠めなので良く分かりませんが、どうも扉のすぐ横の壁に頭を打ちつけている動きにしか見えません。
<うわ、なんだあの人!>
と思いました。
これはやっぱりストーカーなのか、それとも酔っぱらっているのか、いずれにしても普通じゃないなと思いました。

もう少し何なのかを確認したいと思って、スマートフォンのカメラでズームしてみようと思いました。
が、残念ながら私は連絡用としての機能以外は全く気にしないので、たいしてズームも出来ません。少し大きく見える程度でした。

と言うか、その人はスマートフォンの画面には映りませんでした。でも目視すると見えています。^^;
そこで初めて、生きている人ではない事が分かりました。
暫くすると頭を打ちつけているのやめて、また立っているだけになりました。

これはずっと見ていても仕方ないなと思ったので、その日もそれで帰りました。

その後も何度か見かけましたが、見える時期が無事終了したせいか、その後は見ていません。
また見える時期が来て、駅に用があって、覚えていたらいるかどうか見てみようと思っています。

でもその頃には忘れている気がしないでもないです。(笑)

posted by 未熟な修行者 at 23:00 | Comment(12) | 日記
この記事へのコメント

お、ナイスタイミングw
しばらく更新されないからまだ忙しいんだろうと俺も見にこなかったんだけど、久しぶりに来たらwww

これか、変な霊って。
マンション最上階の角部屋ってことだろ、本来なら好物件じゃないかw

しかし気味悪いな、それ。
俺もストーカーっぽいと思ったけど、もしか生霊ってことはないんかね?

スマホ、残念な性能w
でも俺のもあんまズームしないぞ、安心していいwww
んで、画面にはその人がいない状態が表示されてたってことか?
Posted by f at 2018年06月26日 23:28

こんにちは・・・(^^)

風が強く、蒸し暑いですね・・・(>_<)
梅雨は何処へやら・・・?

少しでもお仕事が落ち着いたのなら良かったです・・・(^^;

今週の月曜日にいつも視て頂いている方のお店に行き、天使が付いている風鈴を買いました。
その音色や天使を見聞きするだけで笑顔になります・・・(^^)&#128124;

その霊は何がしたかったのでしょう・・・(^^;
ついつい視てしまいそうですね。

暑い日が続いていますが、あまり無理はなさらずに・・・(^^)
Posted by でこ at 2018年06月27日 14:23

こんばんは。
まだ、お仕事はお忙しそうで大変ですね。

その霊は何をしていたのでしょう。
確かに一度見たくらいですと家に入れなくて困っている人に見えるかも知れませんが、他の日にも同じような様子を見てしまうとなかなか気味が悪いことですね。

スマートフォンの画面には映っていなかったという事ですが、今までに心霊写真を撮影された事はございますか?
また心霊写真でこれは、と思うようなものを見た事はございますか?

修行者さんも以前にそのような事を書かれていたと思いますが、私自身も心霊写真という物の大半が偽物、もしくは偶然それらしく撮れたものであろうと懐疑的に思っておるのです。
Posted by 不如意 at 2018年06月29日 23:42

おはようございます。

お仕事は少し落ち着いてきたようでよかったですね。

思っていたより気味の悪いお話しですね。
そのお部屋の住人に恨みでもあるのか、生前に住んでおられた方なのか。
よく言われる生霊なのかなとも思えますね。

カメラでは写らないという事はやはり物質的に存在しているものではないということなのでしょうね。
Posted by うめ at 2018年06月30日 09:22

嫌ぁ〜(>_<)
うちの前にそういう霊がいるのを想像しちゃった。結構怖い。

その霊は部屋に入らないのかな。
数日に渡って目撃してるけど、その間に誰かが出入りするだろうからドア開くと思うんだけど。
それともその部屋に一人で住んでた人なのかな〜。
Posted by 櫻子 at 2018年06月30日 21:14

更新されてたヽ(*'∀`*)ノ

何かあったわけではなくて見たというだけのお話だけど、なんか精神的にくる話ですね(>_<)
もし家の前に誰か立ってたら怖くて近づけないかも。
Posted by りん at 2018年07月01日 10:06

fさん>
こんばんは。
いえ、仰る通りで更新は滞っております。(笑)
そう言われてみれば好物件の筈ですね。
なるほど、生霊ですか。
ただ、生霊かどうかは私には分からないですし、生霊と言うのが本当にあるのかどうかもよく分からないです。^^;
そうです、画面にはその人だけ映っていませんでした。


でこさん>
こんばんは。
梅雨終わってしまいましたね。^^;
仕事の方は本当に若干マシになった程度でした。
風鈴ですか、私が子供の頃には多くの家にあったものですけど今はあまり見ません。風情があって良いですね。
本当にあの霊は何をしたかったのか気にはなります。今は見えないのでまだいるのかは分かりませんが。


不如意さん>
こんばんは。
まだ暫く忙しさは続きそうな感じです。お返事も大変遅れてしまい心苦しいです。
そうなんです、私はただ見えるだけなので、再び見るまでは本当に生きている人かと思っておりました。^^;
心霊写真ですか、それっぽく見えないこともない写真は撮れた事もありますがおそらく偶然の産物です。(笑)
私の知る限りではほぼ99%以上、偽物と偶然それっぽく映っただけと思います。中には説明のつかない写真もあるようですが。
実は見えている時期に霊を撮れるかどうか試した事がありますが、何の異常も無い風景しか映りませんでした。^^;


うめさん>
こんばんは。
ところがあまり落ち着いてはいませんでした。(笑)
何回か見ているので、おそらくその部屋か住人に何らかの関係がある可能性は高いでしょうね。
生霊と言う可能性もあるのかも知れませんが、生霊と言うものを見た事が無いので私には分かりません。
そうですね、画面に映らないという事は物質的存在では無いのだと思います。
他に、私の頭がおかしいと言う可能性もあります。(笑)


櫻子さん>
こんばんは。
ああ、そう言われてみれば自分の家の前にいたらかなり嫌ですね。^^;
その瞬間は目撃していないので分かりませんが、扉が開けば普通に入る霊が多いです。でも、入らない霊もいますね。
同じ部屋の前にいると言う事は部屋か住人かに何らかの関係があるのだろうと思いますが。


りんさん>
こんばんは。
なかなか更新できないので、たまに見に来て下さるくらいが丁度宜しいかと思います。^^;
実はそこまで考えもしていなかったのですが、確かに自分の家の前にいたら怖いですね。


Posted by 未熟な修行者 at 2018年07月05日 23:32

こんばんは。
お体には気を付けて、あまり無理をなされませんように。

やはりそうなのですね。
最近は簡単に合成も出来てしまいますから、やたらとリアルな写真までありますね。
霊を見る事が出来る方からすれば、果たしてそれがリアルな霊の姿と言えるのかは別だと思われますが。

見えている霊の撮影を試みたと言う事ですか?
写らないという事は写るものではないと言う事なのか、それとも低い可能性で写る事もあるのか、興味深いです。
Posted by 不如意 at 2018年07月08日 23:25

まぁ、忙しいなら無理に更新しなくていいんでないw

だろ、ほんとなら好物件だよなwww
その後は見たかい?
もしか見れなくなってるかもだけどさ。

波動だか何だかが生霊は明らかに違うって言ってる霊能者もいるじゃん、その辺で区別がつくのかなぁと。
Posted by f at 2018年07月10日 23:50

不如意さん>
こんばんは。
ありがとうございます、大丈夫です。
生きている人にしか見えない霊はリアルに人物として写ってしまう可能性も無いとは言い切れません。
ただ、一般的に気味悪がられるオドロオドロしい如何にも霊と言う姿は実際にはあまり見ないので、そういう写真が撮れる事は殆ど無いと思います。
ええ、目の前にいる霊を撮影してみたのです、もちろんY君がいる時ですが。(笑)
その時には映りませんでした。
何らかの要因が重なれば撮れない事もないとも思います。
要するに私如きには判断は出来ないとも言えます。^^;


fさん>
こんばんは。
ええ、申し訳ないですが更新は後回しにさせて頂いております。
その後は見ておりませんが、見える時期ではないので何とも。^^;
その波動って言うのは私にはよく分からないです。そういった力を強くする修業をしたわけでもありませんので。
悪意とか恨みとかの嫌な気配を撒き散らしている事が分かる事があるだけです。
なので、もしかしたら死んでいる人の霊だと思っているだけで、生霊と言う事もあるのかも知れません。^^;

Posted by 未熟な修行者 at 2018年07月16日 22:40

ちょっと色々あって見に来れなかった(>_<)

なんかゾクッとしたぁ。
玄関前に立ってるなんて想像したら怖いぃ(T_T)
Posted by かづさ at 2018年07月19日 18:02

かづささん>
こんばんは。
更新が大変に遅れがちなので大丈夫ですよ。(笑)
確かに自分の家の玄関前に立っていられたら怖いですね。
入るに入れなくなりそうです。^^;

Posted by 未熟な修行者 at 2018年07月22日 22:34

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。