密教に興味がある

2018年02月04日

実はまだ完治してません。咳が出ます。^^;
咳が出て眠れないのに、インフルエンザで休まざるをえなかった期間の仕事がそのままずれこんでいて、それだけでも忙しいのですが、更に新たな仕事も入ってくるのでヘロヘロになってます。(笑)
自営業で、私しか出来ない部分もあるので他に回す事も出来ないものが大半なので厳しいです。


さて、随分前になってしまったのですが、コメント非公開希望の方から以下のような御質問がございました。

「密教に興味があり色々と調べております。今はネット上でも書籍などでも詳しく書かれておりますが、そういったもので学ぶだけでは駄目なのでしょうか?また修行者さんは在家との事ですが、在家であっても師僧から学ぶことは出来るのですか?基本的には僧にならなければ細かな修法などは教えて頂けないと思うのですが、修行者さんは教えて頂いているのですか?」

だいぶ省略しておりますが、このような御質問でした。

割と良く聞かれます。(笑)
まず大前提として、ネットや書籍に書いてあることを学ぶだけでは無理です。当り障りのない事を書いてあるだけですし、すべてが書かれている訳ではありませんので、それで学んでもせいぜい怪しい新興宗教のボスになれるくらいのレベルでしかないと思います。

通常は在家の方に修法などは教えて頂けません。在家信者としての一般的な事は教えて頂けると思いますが普通はそこまでです。

私も元は普通の一般的信者で、この御師僧様に出会うまでは7年ほどかかっています。
私の場合、霊が見える事を御師僧様が認めて下さり、何らかの力になるのであれば学びなさいと言って下さったと言う特殊な事情があります。これも御縁ではないかと思います。

あと、一番の理由は御師僧様が大層な変わり者だからです。
出家も在家も何ら変わりはなく区別する事がおかしい、大学を出れば僧侶になれるのもおかしい、お金を払えば誰でも得度や結縁灌頂が受けられることだっておかしい、素養や真摯な信仰心があるのかが重要、と言ってしまう方です。(笑)
運良くそういった御師僧様に出会えれば教えて頂ける可能性もあるとは思いますが、そんな方はまずいないと思います。
ぶっちゃけて言ってしまえば、本山にバレたら怒られますから。^^;

密教という観点であるなら、私が言うのも何ですがやめた方がいいのではと思います。
小説や漫画の影響なのか、まじない的な側面が誇張されて一時期流行しましたが、そう言った事が目的であればやめた方がいいと思います。
出家して大変な修行を積めば別かも知れませんが、在家で空いた時間に学んだくらいで超人的な力が発揮できるなどもまったくありません。そんな力が誰でも持てるのであればみんなが学ぶでしょう。
私もせいぜい守って貰えているような感じがする程度です。

また、一応マニュアル的な物もあったりしますが、重要な部分はほとんど口伝ですので何日も御師僧様について学ぶ必要があったりします。
私は自営業で、以前は割と時間を自由に作る事が出来た時期もあって、数日間通って集中的に教えて頂くことが可能だったのですが、普通に会社員として働いている方は在家でまともに学ぶ事は不可能だと思います。

私は超適当な在家修行者ではありますが、そんな私でも学ぶにあたってはかなり大変ですので、普通に一宗派の在家信者として何らかの宗派を学んで正しく生きるように努力するくらいが良いのではないかと思います。

posted by 未熟な修行者 at 23:22 | Comment(8) | 日記
この記事へのコメント

こんにちは。
まだ体調が悪いままですか。お仕事も忙しいようなので、あまり無理はされないで下さいね。

お師僧様は豪快な方ですね。
怒られると言う事は本来は禁じられているのですね。
修行者さんが派を明らかにされない理由もそこにあるのですね。

私も一般の信者で充分だと思っています。
Posted by うめ at 2018年02月05日 15:44

今晩は・・・(^^)

今日は姉妹と朝から楽しく過ごしました。

晴れているのに、雪が舞いましたが・・(^^;

御師僧様のお考えや姿勢が本来のありかたではと・・・(^^)

まだ本調子ではないのですね・・・(^^;
無理なさらずにご自愛下さい。
Posted by でこ at 2018年02月05日 17:48

あらら、まだ体調がすぐれないのなら無理しないでくださいね。

密教ってそういうものだったんですか?
超人的な力を持てるとか、それが出来るならすごいですけど、誰にでも簡単に可能だったら他の宗派は廃れちゃいますよね。
Posted by りん at 2018年02月06日 10:33

うめさん>
こんばんは。
ありがとうございます。無理しないように気をつけます。
豪快ですね、結構ハラハラするような事も言いますし。(笑)
はい、実は許されておりませんので、私も御師僧様が誰であるのかは勿論、派や身元も分からないように気をつけております。


でこさん>
こんばんは。
本来のあり方と言うのは難しいですね。やはりある程度のルールが出来てくるのも当然な事なので。
ありがとうございます。
何だか長引いてしまっております。


りんさん>
こんばんは。
ありがとうございます。無理ない程度にしておりますので大丈夫です。(笑)
一時期はそういった面ばかりが強調されて持て囃されたのです。
本当に仰る通りです。そんな事が出来たら密教だけになっているはずですからね。

Posted by 未熟な修行者 at 2018年02月09日 23:19

仕事も他の人に回せないとなると大変だな。
まあ、でも、無理すんなw

得度を受けた芸能人とかいるけど、あれはどうかと俺も思ってた。
僧侶の仕事をしているわけでも無いし、そもそも得度だけじゃ僧侶じゃないよな?
何の為なんだって思う。
Posted by f at 2018年02月09日 23:34

新しい記事もなかなかアップされないから、体調悪いんだろな〜って思ってた。
あんまし無理しないでね。

仏教だけじゃなく宗教全部だけど心の寄りどころになればそれでいいんだと思うな〜。

簡単に手に入る範囲で学んだって無理だよね〜。簡単に手に入るものはそれなりのものよね。
本気できちんとしたいならお坊さんになるなりしないとって素人考えでも思う。
Posted by 櫻子 at 2018年02月13日 10:53

だいじょぶ〜?

よく分かってないけど、真言宗も密教なんだよね?

そ〜そ〜、正しく生きるっていうことをよく言ってるけど、具体的にはどういうことなの?
Posted by かづさ at 2018年02月15日 18:25

fさん>
こんばんは。
若干ではありますが着いてきました。ありがとうございます。
得度だけでは僧侶ではありませんし、極端に言えば只の信者であるのと殆ど変わりありません。
有名な方が得度を受ければ、他の方も少し仏教に触れてみようと思うきっかけになるかも知れませんので別に構わないとは思います。^^;


櫻子さん>
こんばんは。
体調は殆どまともに戻っております。ありがとうございます。
仕事がまだ忙しいです。
そうですね、心の拠り所になるのが一番ではないかと思います。
仰る通りです。情報社会ですので簡単にある程度の情報は手に入りますが、あくまでも「ある程度」なのです。


かづささん>
こんばんは。
はい、大丈夫です。
ありがとうございます。
後は仕事が落ち着いてくれたら。(笑)
真言宗は密教ですね。でも根っこの部分は他の宗派と大きな違いはないと思います。
正しく生きると言う事を具体的にと言うのは良いネタになりますね。(笑)
ホンの一部だけですが記事として(明日以降?)書こうと思います。ネタ提供ありがとうございます。

Posted by 未熟な修行者 at 2018年02月17日 22:41

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。